全 項 目 検 索
フリーワード :    



[全6911件] : 現在のページ「2」    ---21個目から40個目のデータを表示---


 
本研究では、自転車ペダリング運動による最大無酸素パワー及びミドルパワー、ウエイトトレーニング(ベンチプレス、デッドリフト、スクワット)の1RMと70%1RMの最高反復回数並びに短距離走(50、100、200、300m)との関係を明らかにすることが目的であった。被験者...
[ keyword ]          
2021年

 
本実験の目的は陸上競技短距離種目の100、200、400m走において記録の向上させる要因だと考えられる、バーベル運動のベンチプレス、スクワット、デッドリフトについての関連を明らかとするためである。被験者は大学の陸上競技短距離選手の男性10名(21.4±0.5歳)を選出...
[ keyword ]            
2021年

 
 ロシア・アヴァンギャルドは、1917年のロシア革命の中で開花した芸術運動である。戦争と革命の中、飢餓や危険にさらされ、芸術の創造に最も厳しい状況の中で生み出された。しかし、ロシア・アヴァンギャルドの輝きは長続きしなかった。ソビエト連邦の確立のうちに...
[ keyword ]      
2021年

 
本研究は、短時間睡眠により記憶力テストに及ぼすスマートフォン使用の影響を明らかにすることが目的であった。スマートフォンの使い過ぎにより情報のインプットが多すぎて「脳疲労」により集中力・記憶力の低下につながることなどの悪影響がある。本研究の被験者はN...
[ keyword ]          
2021年

 
カフカの作品には、どのような人間観がみられるだろうか。この論文では、カフカの作品の一つである『城』に描写されている人間観を読み解いていく。そして、作品に見られる不条理とは何か。それを明らかにするために、カフカの人生年表を用いて、彼の生い立ちを深く...
[ keyword ]        
2021年

 
普段料理をするとき、片栗粉や小麦粉等が入っているチャック付き袋から、スプーンなどを使わず袋から直接出す際、使用後チャックがうまく閉まらないことがある。この経験からチャック付き袋の使用後、快適にチャックを閉められるようになる方法を考えることにした。 ...
[ keyword ]  
2021年

 
 ストローを用いて飲料を吸うとき、飲料の残りが少ないとズズズッという大きな音が鳴ってしまう。映画館や喫茶店など人が多く静かな場所では特に音が大きく不快に思われ、マナーが悪いと注意される。普段の生活で当たり前のように思われているこの問題の原因はストローの構造にあると推定する。
[ keyword ]    
2021年

 
現在広く流通しているステンレス製トング(従来品)は、ごみ拾いの際に液体の入ったペットボトルを挟持するには使いづらいと感じることがある。 この問題に対して上村¹⁾は、材質をステンレスからアルミパイプに変更し、挟持部の先端を根元から約8度内側に曲げた ...
[ keyword ]      
2021年

 
プラスチック箸でラーメンを掴み上げる際、滑ってしまうことがある。頻繁に滑ることは不快であり、滑ると麺汁の飛散が起こり衣服を汚すことがある。したがって、これを改良する必要がある。 この不都合に対して、渡邊1)は、箸先加工部(以下、箸先と呼ぶ)の改良に...
[ keyword ]        
2021年

 
本論文はQUEENフレディ・マーキュリーの思想と、その背景を明らかにする。彼は、移民であり同性愛者である。当初、物事へ寛容な見方ができなかった時代、彼は以上の問題と闘った。  第1章ではフレディの言葉、周辺人物に迫り、彼の人間性を明らかにする。彼の思想...
[ keyword ]        
2021年

 
パソコンで入力作業を行う際、タイプミスをすることがある。キーボードの改良によるタイプミスの低減に関しては過去に様々な研究がなされている(藤井、井上)。 藤井は従来型のキーボード(以下従来型)のキーそのものに段差をつけたキーボードについて、従来型と...
[ keyword ]          
2021年

 
ファーストピアス(図1)を装着して寝る際、首筋あたりにピアスの先端が刺さり、痛みによる寝づらさを感じることがある。この悩みを改善することでより良い睡眠につながり、また、このことをきっかけにピアス穴を開けることに抵抗を感じている人の後押しになると考え...
[ keyword ]          
2021年

 
ペットボトル飲料を開封する際、キャップが滑ったり、固くて開けにくいと感じることがある。キャップは丸く円形で角がなく、手に引っ掛かる部分がないために滑ってしまったり、力が入れづらかったりして、その結果、開けにくくなっているのではないかと考えられる。...
[ keyword ]  
2021年

 
 スマートフォンやノートPCの普及により、無線LANの高速・安定化が求められている。スマホが普及した2003年当時はアンテナ1本でデータの送受信を行っていたがMIMO技術という複数のアンテナを用いてそれぞれで送受信することによってさらに高速化できることがわかっ...
[ keyword ]        
2021年

 
アイラップとは、紙製の箱から小型のポリ袋(25mm×35mm)を1枚ずつ取り出して使用する製品である。主に台所で使用され、本来は1回の取り出す動作で1枚のポリ袋を取り出すと良いのだが、1回の動作でポリ袋を複数枚取り出してしまうという問題点がある。 この複数枚取り...
[ keyword ]      
2021年

 
普段目薬を使用する際(以下「点眼」)様々な要因から、上手く目の中に垂らすことが出来ず点眼液を無駄にしてしまうことがある。この経験から点眼液を安定して目の中に垂らすことが出来る方法について考える事にした。 点眼についての過去の研究事例として高橋1)は点...
[ keyword ]        
2021年

 
本稿では日本における自動車産業が様々な規制に対して現在行っている対策などに付け加え、さらにこれからの国内の自動車産業が発展していくような戦略について考察する。本稿を書くにあたり、1)自動車産業における経営戦略のあり方を考察し、国内自動車産業の現状と...
[ keyword ]        
2021年

 
自然災害には、地震・津波、風水害など様々であるが、特に近年は風水害による自然災害が高頻度で発生している。直近では、令和2年7月豪雨が挙げられ、熊本県を中心に九州や中部地方など日本各地で発生した集中豪雨であり、死者は多数に上った。過去を遡ると、平成16...
[ keyword ]          
2021年

 
 本論文では、国境を越えたリサイクルが引き起こす環境問題についての背景や現状を明らかにした。特に東南アジアに注目して考察することが目的であった。  第1章では国境を越えるリサイクル問題について考察した。国境を越えるリサイクルには、ある国で使用されな...
[ keyword ]    
2021年

 
本論文の研究目的は、韓国におけるエネルギー政策を中心に分散型エネルギーへの転換の必要性を考察することだった。  第1章では、エネルギー転換とは何かを明らかにするために、中央集権体制から分散型エネルギー体制へと移行することの考え方について述べた。ま...
[ keyword ]      
2021年






ページの
先頭に戻る